― 今週の美晴花 ―

人と形と色と糸

Blog

 


2024年夏『お人形と絵画のお見世出し』陸

もうすぐ逢えなくなる作品の皆さまと記念にお写真を撮ってもらいました。


もう逢えないけれど忘れないわ。


まだお迎えに来てくださるのを、小さな胸の奥で、どきどきしながら待っている作品たちが、いはります。


微かな声が聴こえたら、耳をすませておくれやす。

 

 

お迎えがありますように願っています。

2024年夏『お人形と絵画のお見世出し』肆

夏の展の当選発表が明日となっております

お気に入りの作品へのご応募をお忘れなきようお願いいたします

みなさまによいご縁がありますように

2024年夏『お人形と絵画のお見世出し』 参

京の町は祇園祭で大変賑わっておりますが、美晴花では夏の展の二日目が終了いたしました

本日もたくさんの方々にお越しいただき、心よりお礼申し上げます

いよいよ宵々山を迎え、町の賑やかさは最高潮を迎えようとしておりますが

祭の活気に浮かれることなく、美晴花は明日以降もみなさまのお越しをお待ちしております

2024年夏『お人形と絵画のお見世出し』 弐

本日、夏の展『お人形と絵画のお見世出し』の初日が無事に終了いたしました

不安定なお天気の中、足をお運びくださいました皆さま、心よりお礼申し上げます

連日の雨空にどんよりとしていたみなさまのお気持ちが

少しでも軽やかになっていただければ望外の嬉しさです

明日以降も、みなさまのお越しを作品たちと共にお待ちしております

 

2024年夏『お人形と絵画のお見世出し』 壱

まだまだ梅雨が続き、青空が恋しい時期でございますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか

いよいよ明日より夏の展『お人形と絵画のお見世出し』が開催となります

雨空を追い払ってくれるような、いきいきとした作品の数々がギャラリーに並んでおります

ぜひ美晴花まで足をお運びいただければ幸いです

2024年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『虹色の手紙』 漆

逢いとおしたお人形展『虹色の手紙』

本日 無事に千秋楽を迎えることができました。

 満開の桜に見守られながら京都西陣の町で開催されましたお人形展。

心の奥に残るお人形に出逢えたでしょうか。

  

遠いところから お人形をお迎えくださった皆さま

 変わりなく足をお運びくださる皆さま 

 初めて京の都においでくださった皆さま

お人形作家さま お人形たちに

心よりお礼申し上げます。

 

美晴花を応援くださる皆さまに支えられ

花びらが舞うと共に終演です。

おおきに また来春 逢えますように。

2024年春 第十二回 逢いとおした お人形展 『虹色の手紙』陸

もうすぐ逢えなくなるお人形の皆さまと記念にお写真を撮ってもらいました。

もう逢えないけれど忘れないわ。

まだお迎えに来てくださるのを、小さな胸の奥で、どきどきしながら待っているお人形たちが、いはります。

微かな声が聴こえたら、耳をすませておくれやす。

ホームページよりお問い合わせくださいませ。

お待ちしています。

お迎えがありますように願っています。

2024年春 第十二回 逢いとおした お人形展 『虹色の手紙』伍


開催3日目もお天気に恵まれ、とても沢山のお客様にご来館いただきました。
お客様と共に入ってくる柔らかな春風に、お人形の皆様もまどろんだご様子。

ギャラリーは今日から3日間のお休みをいただきます。
次の開館日は4月5日です
休館中もホームページからのお申し込み・お問い合わせはお受けしております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

2024年春 第十二回 逢いとおした お人形展 『虹色の手紙』肆


ギャラリーの中庭にある桜が咲き始めました。

本日はお天気が良いので、朝陽を浴びながらお人形の皆さまと

お花見を楽しみました。

 

春の香り漂う美晴花で皆様のお越しをお待ちしております。

 

2024年春 第十二回 逢いとおした お人形展 『虹色の手紙』参 

本日は天気にも恵まれ、素晴らしい企画展の初日となりました

想像以上にたくさんのお客様や作家様に足をお運びいただき、心より感謝いたします

 

作品お迎えのご応募は前回の展と同様に、ホームページからのお申込は四月五日まで、

会場でのお申込は四月六日正午までとなっております

たくさんのご縁が繋がりますように

 

 

 明日以降も皆さまのご来館をお待ちしております。

 

2024年春 第十二回 逢いとおしたお人形展『虹色の手紙』 弐

 いよいよ明日より春の企画展『虹色の手紙』が開催となります

 

こちらの画像は今回の展の着想の元となった手紙です

以前美晴花で務めていたスペイン人スタッフから頂いた近況報告となっております

もらった人が嬉しくなるような、そんな手紙を今回の展のテーマにしております

 

本日の搬入で素晴らしい作品たちにお逢いすることができました

見るだけで嬉しい気持ちになれるようなお人形たちに

どうぞ逢いにきとうおくれやす

2024年春 第十二回 逢いとおしたお人形展『虹色の手紙』 壱


 

三月三十日より春のお人形展を開催させていただきます

  

ご案内葉書を彩るのは、月 創作『菫』

 

菫の花と共に春の訪れを告げる少女をイメージして創作されました。

 

「虹色の手紙」というテーマに対する

 

作家の方々の様々な受け止め方を楽しむことができる展になっておりますので

 

どうぞ逢いにきとうおくれやす。

........................................

 

【開催日時】2024330日(土)~ 47日(日)

 

休廊日】:42()43()44() 

 

【開館時間】11時~17時まで(最終日は16時まで)

 

出展作家:有彩・岩室恵子・En・奥田拓郎・かおるこ・KTDOLL・西條冴子・JIUMY・月・つつみゆうこ・蕾・Dollhouse Noah・衣・platinum circus・堀美代子・水樹尚子・Miss Moppet Dolls・水澄美恵子・森馨・森本礼子・ヨル・六花

...................................

 

2023年秋「Pequeñas esperanzas」玖


逢えなくなるお人形の皆さまと記念にお写真を撮りました。
いかがでしょうか。

 

もう逢えないけれど、お友達になれて、嬉しい気持ちをお人形達は忘れないわ。

2023年秋「Pequeñas esperanzas」 捌


本日をもちまして、美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」が無事千秋楽を迎えました

改めて七日間を通じまして、お越しいただいた皆さま、人形作家の方々

お人形たちに心より御礼申し上げます

師走に向けて、一年の締めくくりが心温まる日々になりますように願っております

どうぞ2024年の美晴花の企画展でもお逢いできますように

2023年秋「Pequeñas esperanzas」柒


本日は美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」の抽選発表が行われました

作品を心から愛する方々に 一期一会の出逢いを提供できたことは光栄の限りです

まだお迎えをお待ちしている作品もございますので 心惹かれるお人形がございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ

2023年秋「Pequeñas esperanzas」陸


美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」も残すところあと二日となりました

どうぞお見逃しのないよう、お迷いの方はぜひ足をお運びください

 

また、抽選申し込みの締め切りは明日の正午となっております

心に残る作品がございましたらお気軽お問い合わせくださいませ

2023年秋「Pequeñas esperanzas」伍


美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」も早いもので中盤に差し掛かっております

本日も多くの皆さまにご来館いただき、大変嬉しい限りでございます

抽選申し込みの締め切りは今週土曜日正午となっておりますので、忘れられない作品がございましたら

どうぞご上洛いただき お人形と対峙していただければ幸いです

2023年秋「Pequeñas esperanzas」肆


美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」初日が無事終了いたしました

たくさんのお客様に足をお運び頂き、心より御礼申し上げます

作品に対するお客様の熱意に間近で触れることで、我々も身の引き締まる思いでございます

今回の企画展では 来週土曜日(1125)正午まで抽選申し込みを受け付けておりますので

ご都合のよい時合に美晴花まで足をお運びいただければと存じます

またweb申し込みも引き続き受け付けておりますのでご活用ください

日ごとに寒さがつのってきておりますので

ご健康に気をつけてお過ごしください

2023年秋「Pequeñas esperanzas」参


朝夕の寒さが一段と深まり 紅葉の帳に冬の足音を感じる京都では

いよいよ明日より美晴花の企画展「Pequeñas esperanzas」が開催となります

どうぞ美晴花まで足をお運びいただき 画像では伝えきれないお人形の魅力に

触れて頂ければと存じます

2023年秋「Pequeñas esperanzas」弐


京の山々が華やかに色づく季節となりました、いかがお過ごしでしょうか

土曜日より美晴花の秋の企画展「Pequeñas esperanzas」が開催となります

今回はより多くの皆さまにお人形との出逢いの機会を楽しんでいただきたく

抽選の受付期間を長く設けております

ご多忙とは存じますが 京都西陣の町までどうぞ逢いに来ていただければ幸いです

2023年秋「Pequeñas esperanzas」壱

秋の展の開催まで一週間となりました

コロナ渦に始まった「Pequeñas esperanzas」ですが

今年で無事に3回目の開催を迎えることができました

 

Pequeñas esperanzasとはスペイン語で「たくさんの希望」という意味で、スペイン出身のギャラリースタッフとともに考案したタイトルです

みなさまにじっくりとお人形を楽しんでいただけるために

美晴花では展示方法やお迎え方法などに工夫を凝らし、進化させ続けています

紅葉が見ごろとなる秋の京都にぜひご上洛ください

お待ちしております

 

 


こちらの作品はりのんさんの「Momoka」になります。りのんさんは25年前に創作を開始し、現在に至るまで多数の素晴らしい作品を創作されております。ぜひ当ギャラリーに足をお運びいただき、実物の魅力的な造形をご覧ください。

以下、秋の展の詳細になります

【開催日】20231118()1120()1123()1126()

【開館時間】11時~17時まで(最終日は16時まで)

【休館日】 1121()1122()

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 玖

 お人形のお見世出し

よろしゅうおたのもうします

 

本日無事千秋楽を迎えることが出来ました

 

祇園囃子が聞こえる中

京都西陣の町で開催されましたお人形展

 

爽やかな夏風の吹く様なお人形に出逢えたでしょうか

もしお逢いいただけたなら、嬉しおす。

 

遠いところお人形をお迎えくださった皆さま

 

お暑い中足をお運びくださったお人形ファンの皆さま

 

初めて美晴花へお出でくださった皆さま

 

お人形作家さま

お人形の皆さま

 

心よりお礼申し上げます

 

美晴花を応援くださる皆さまに支えられ

祇園祭さきまつりとともに終演です。

 

おおきに また来夏

進化した姿でお逢い出来ますように。

 

 

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 捌

 

お祭りの喧騒から離れ、静かな場所でお人形たちは佇んでおります。

お人形たちはまっすぐにこちらを見つめ、他人との関わりに疲れた心を見通して癒してくれるような気がします。

 

早くも明日でお見世出しは終演となりますが、新作作家の新作お披露目会です。

どうぞ逢いにいらしてくださいませ。

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 漆

祇園祭の巡行では長刀鉾がいつも先頭をいきます

多くのみなさんが長刀鉾のちまきを授かるため行列に並ぶようです

今年のちまきを授かってきたので、かおるこ作品初のインタリオアイの「ビクトリア」と「かんむりをつけて」にちまきと一緒に写真をとってもらいました

いつもより少し誇らしげな彼女らに逢いに、ぜひ美晴花までお越しください

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 陸

「お人形のお見世出し」前半が無事終了いたしました。

最近は夏の訪れを感じる夕立が増え、本日も昼過ぎにひと雨ありました。

お足元の悪い中、足をお運びくださいましたお客様方ありがとうございました。

 

また本日は美味しそうなお菓子を沢山頂戴したので、お人形たちは3時のティータイムを楽しみました。

 

休館中も作品についてのお申し込み・お問い合わせを受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

よろしゅうおたのもうします

 

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 伍

暗い空の下でも、鎖樋から雨が落ちる様子には趣を感じます。

新しい出逢いというと春の朗らかさが思い起こされますが、

雨の中での出逢いはとりわけ心に残るのではないでしょうか。

 

美晴花ギャラリアドスでは、

『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします

を開催しております。

たくさんのお人形たちが皆さまとの出逢いをお待ちしております。

 

 

どうぞ逢いにきとうおくれやす。

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 肆

「お人形のお見世出し」初日が無事終了いたしました。

想像以上にたくさんのお客様においでいただき、心より御礼申し上げます。

本日は上七軒の舞妓さんにおいでいただき、をどりを披露していただきました。

その場の空気が一変するような、厳かなをどりに心を打たれました。

 

明日以降も「お人形のお見世出し」は引き続き開催しております。

まだまだたくさんの作品が皆さまをお待ちしておりますので、ぜひ一度足をお運びください。

また作品についてのお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

よろしゅうおたのもうします

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 参

ついに「お人形のお見世出し」が明日より開催されます。

たくさんのかわいらしいお人形が会場に揃いました。

どのお人形も画像で見るより素敵な表情をしており感激しております。

 

皆さまもぜひ足をお運びいただき、生き生きとした表情をお楽しみくださいませ。

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 弐

初夏を感じさせるような陽気ですが、いかがお過ごしでしょうか

 

本日「お人形のお見世出し」のすべての作品の画像が到着いたしました

夏の日差しにも負けないような存在感のあるお人形たちにぜひ会いにきてください

 

「お人形のお見世出し」専用ページにて作品画像と詳細を掲載しております。

そちらもぜひご覧ください

よろしゅうおたのもうします

 

 

2023年夏『お人形のお見世出し』よろしゅうおたのもうします 壱

文月に入り、慌ただしさの中ふと気付けば山法師が清楚な姿を見せてくれています。

梅雨明けが待ち遠しい日々で、その爽やかさに励まされています。

 

8日よりコロナ渦でお休みしていた『お人形のお見世出し』再開いたします。

初めてお逢いする作家様もおられ、暑さの中でも心には清々しい風が吹いています。

 

 

 

祇園囃子で賑わう京の町へどうぞ逢いにきとうおくれやす。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』玖 ・千秋楽

小川香織 個展『夢うつつの物語』 

 

本日千秋楽を迎えました。

 

小川香織個展を観にいらして下さったファンの皆さま、

遠い所から応援して下さったお客様、

美晴花ギャラリア・ドスをいつも支えて下さる皆さまのおかげで

本日無事に終演いたしました。

 

これからも全力で取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

まだ皆さまをお待ちの作品がございます。

 

どうぞお問い合わせ下さいませ。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』捌

本日の京都は夏の訪れを思わせるような陽気となりました。

みなさま お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

小川香織 個展『夢うつつの物語』も明日でいよいよ終演となります。

 

昨今は作品の画像をインターネットで閲覧できる便利な時代ですが

実際に作品と対面することでしか得られぬものもあると信じております。

 

これほど多数の作品たちが一堂に会する機会はめったにございません。

どうぞお見逃しのなきよう、お迷いの方はぜひ足をお運びください。

 

みなさまに良い出逢いがあることをお祈りしております。

 

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 漆

葵祭に伴い、京の町もにわかに賑わってまいりました。

美晴花では小川香織 個展『夢うつつの物語』を開催しております。

 

芸術作品というと 特別な方のみが楽しむものというイメージがつきものですが

どんな方であっても作品を愛する心さえあれば

その作品はあなたの生活に彩りを与えてくれるはずです。

 

あなたの運命の作品に出逢うために

ぜひ美晴花までお越しください。

 

17日・18日はお休みをいただいておりますが

19日から21日の残り三日間も皆さまをお待ちしております。

 

 

どうぞ逢いにきとうおくれやす。

 

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 陸・初日

小川香織 個展『夢うつつの物語』開演いたしました。

お足元の悪い中、たくさんの方々にお越しいただき心よりお礼申し上げます。

 

小川香織の織り成す不思議な魅力を持った作品たちが

皆さまのお越しを楽しみにしております。

 

明日からも優美なる幻想世界をお届けしてまいります。

 

どうぞおこしやす。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 伍・前夜

明日より小川香織 個展『夢うつつの物語』いよいよ開演でございます。

美晴花では初の絵画作品のみの展覧会となり

普段とは違うギャラリーの雰囲気に、期待に胸が高鳴っています。

 

京都西陣の町で皆様にお逢い出来る日を心待ちにしております。

 

よろしくお願いいたします。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 肆

行く春が惜しまれる季節ですが、夏の訪れをも待ちわびております。

美晴花では13日の初日に向けて

楽しみにして下さっている皆様のために

お仕度を進めております。

 

よろしゅうおたのもうします。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 参

連休も終わり、葵祭も近づいて、耐え忍んだ月日から日常が戻りつつあります。

 

突然に自由を手にして進むべき方向を考えあぐねている私たちに、

小川香織の作品は道しるべを与えてくれるような気がします。

 

初めての絵画展として選ばせていただいた小川香織の作品は

常に寄り添ってくれる人物や動物や植物などの生ける者が描かれています。

 

今回は大作を含めた25点以上を出展していただいております。

 

 

激しくあったり穏やかであったりする私たちの揺れ動く心のひだを表現する小川香織の作品を

どうぞご高覧くださいますようお願いいたします。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 弐

この作品は「終夜の夢」という題目で描かれていますが、皆さまはどんな夢をみられておられるのでしょうか。

 

心の奥深くで感じていることを絵に表現される小川香織さんの作品はどこか懐かしさを覚えます。

 

 

心象があらわされている作品たちにどうぞ逢いにきとうおくれやす。

2023年 小川香織個展『夢うつつの物語』 壱


 2023513日より521日まで

  小川香織個展『夢うつつの物語』開催でございます。

 

 少女をとりまく世界では、夢の輪郭は曖昧で現と溶け出し、幻想のまどろみが広がっていく―

 

  小川香織作品は、強さと慈愛に満ちた眼差しを生ける者に向けます。

眼を逸らすことの出来ない魅力が、絵の中に取り込まれるような気持ちにさせます。

 

美晴花は 西陣の端・路地の中 格子戸くぐっておいでやす。

お待ちしております。

 

 

 

2023513()521()

【開館時間】11時~17時まで(最終日は16時まで)

 

休館日:517()518()

…………………………………

作品は美晴花ギャラリア・ドスのホーム・ページからでもお申込みいただけます:

www.biseika.com

…………………………………

 

DM画像

 

「月影」(2023

Easter」(2023

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 漆


逢いとおした お人形展 『旅に出よう』

 

本日 無事に千秋楽を迎えることができました。

 

 

 満開の櫻に見守られながら京都西陣の町で開催されましたお人形展。

 

心の奥に残るお人形に出逢えたでしょうか。

 

そうであれば大変嬉しく存じます。

 

 

もう逢えなくなるお人形たちと記念にお写真を撮りました。

 

 

 

遠いところから

 

お人形をお迎えくださった皆さま

 

 変わりなく足をお運びくださる

 

お人形ファンの皆さま

 

 初めて京の都においでくださった皆さま

 

お人形作家さま お人形たちに

 

 

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

美晴花を応援くださる皆さまに支えられ

 

花びらが舞うと共に終演です。

 

おおきに また来春 逢えますように。

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 陸

お人形展も漸く春の陽射しが心地よい日々となりました。

美晴花の庭櫻も立派に咲き誇っており、満開の木の下でお人形の皆さまのお花見が始まりました。

春風が余程心地好いのか、柔らかなお姿に目を奪われてしまいます。

 

29日・30日はお休みを頂いております。

4月2日日曜日迄開催中ですので、逢いにおいでやす。

お待ちしております。

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 伍・初日

 

逢いとおした お人形展 旅に出よう

 

雨が心配な初日でしたが、

遠いところからも多くのお人形ファンの皆さまがご上洛下さり

賑やかな初日となりました。

 

櫻の開花と共に過ごす、京都の町は

お人形の皆さまを、幸せな気持ちにされてるようで。

 

洗練されたこの度の展 明日からも、全力で取り組んで参ります。

どうぞ逢いにお出でくださいませ。

お待ちしています。

 

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 肆・前夜

 

上七軒も北の踊りが始まり、美晴花のお人形展もいよいよ開演でございます。

「逢いとおしたお人形展『旅に出よう』」本日お支度が整いました。

 

広い世界を旅してきたお人形たちの生き生きした姿に

どうぞ逢いにきとうおくれやす。

 

お待ちしております。

 

 

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 参

 

逢いとおした

お人形展 旅に出よう

展の作品画像、全て告知出来ました。

春爛漫の京の町にどうぞおいでやす。

 

美晴花楽楽楽では、

敬愛する赤ゐ猫様のコレクションを壱の間でお披露目いたします。 

弐の間ではご招待のお客様は美晴花コレクション、

憧れのお人形と再開出来ます様に。

 

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 弐

花惜月も残りわずかとなりました。

 

美晴花では25日、天神様の日から春のお人形展が始まります。

連日お人形作品がご上洛下さっていますが、とても心に沁みる作品にしばしば動きが停まってしまいます。

 

お人形の皆さまと旅をしている気持ちになるような美晴花展へ

 

どうぞおいでやす。

 

お待ちしております。

2023年春 第十一回 逢いとおした お人形展 『旅に出よう』 壱

花惜月となり、美晴花ではお人形展を開催させていただく季節となりました。

展が始まる頃には庭櫻の蕾が開いて、美しく咲き誇ってくれはると期待しています。

 

2023年展のご案内葉書は、platinum circus『めぐみ』作品。

春の季節に櫻をイメージして創作されました。

旅を共にするお人形たちにどうぞ逢いにきとうおくれやす。

 

お待ちしております。

 

........................................

 

2023325日(土)~ 42日(日)

【開館時間】11時~17時まで(最終日は16時まで)

 

🔹休廊日:329 () 330 ()

 

出展作家:秋山まほこ・有彩・En・かおるこ・くるはらきみ・KTDOLL・西條冴子・月・Dollhouse Noah・中村キク・谷文琢/ ValeDoll・藤村光環・platinum circus

水樹尚子・堀美代子・Miss Moppet Dolls・水澄美恵子・森馨・ヨル・六花

........................................

 

 

 

DM画像:platinum circus 創作「めぐみ」

2022年 クリスマス

 

今年も一年を通してたくさんのご縁をいただきました。

初めてお逢い出来たお客さまはもちろん、

長くご贔屓にしてくださっている皆さまにも大変お世話になりました。

これからも皆さまにお人形たちとの素敵な出逢いを紡いでいけたら嬉しく思います。

 

それでは皆さま メリークリスマス!🎄

そして 良いお年を。

来年もお人形たちとお待ちいたしております。

 

どうぞよろしゅうおたのもうします。

 

2022年 En 個展『幻想のカケラ』 ・参 千秋楽

En個展 『幻想のカケラ』

本日終演を迎えました。

おかげさまで五日間、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

作家 Enの創り出すお人形たちをお迎えに来てくださったファンの皆さま、

遠いところから応援下さったお客様、美晴花ギャラリアドスをいつも支えて下さる皆さま、 

心よりお礼申し上げます。

新しいお家が決まったお人形たちはとても喜んでいるようです。

お別れが名残惜しゅうございますが、無事お人形たちをお見送りすることが出来て、嬉しく思います。

 

どうぞ これからもよろしゅうおたのもうします。

 

 

次回は 逢いとおしたお人形展 『旅に出よう』2023年3月25日(土)~ 4月2日(日)

を開催いたします。

お待ちしております。

 

2022年 En 個展『幻想のカケラ』 ・弐 初日

 

人形作家En、美晴花での初個展開演でございます。

生憎の雨の中遠いところからお人形をお迎えにお出でくださり心よりお礼申し上げます。

Enの創り出すお人形はどこかチャーミングで心穏やかになって参ります。

静かに思いを伝えてる子、力強い表現力のある子、沢山のお人形達が皆さまのお越しをお待ちしています。

 

作家Enは12月18日も在廊しております。

どうぞ逢いに来とうおくれやす。

 

 

⭐En 個展『幻想のカケラ』⭐

2022年12月17日~12月21日

 

2022年 En 個展『幻想のカケラ』 壱・前夜

 

⭐En 個展『幻想のカケラ』⭐ 前夜

 

いよいよ明日より美晴花ギャラリア・ドスで En 個展『幻想のカケラ』開催致します。

17日(土)・18日(日)は作家様も会場にお越しくださいます。

京都西陣の町で、皆さまにお逢いできる日を心待ちにております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 


ブログのような歳時記のようなもの。